現時点で先週からあんまりマーケットに変動がないですが、USD/CADの売りトレードが勝ったし、AUD/CADのトレードもオープンされました。新しいトレードアイデアはAUD/JPYの売りです。詳細は下記でご参照ください。

注目のセットアップ

AUD/JPY 売り

このセットアプを数日間前からAUD/CADと一緒にウォッチしています。ノックスビルダイバージェンスは沢山あるし、奇麗なトレンドラインがありますので、ろうそく足がそのトレンドラインの下でクローズしましたら売りの方向にポジションを開きたいです。指値の利益ターゲットは既にオープンしましたAUD/CADと同様に今週の未当たらない週足ピボットにします。詳細は下記のチャートをご覧下さい。

チャートhttp://www.screencast.com/t/AJaFjR5ff6K

AUD/CAD 売り (現在オープン)

このセットアップは機能のトライフェクタールームで発見したもので、今私のウオッチリストのトップです。最近の買いトレンドで沢山のノックスビルダイバージェンストレンドラインと一点のリバーサルタブが出来たし、下に複数の当たっていない日足ピボットが残されましたので、ブレークダウンが始まったらいいトレードになりそうです。このトレンドはしばらく買いの方向へ続きそうですので、今のところで定期的に観察したいだけです。詳細は下記のチャートをご覧下さい。

アップデート:エントリーする前にトレンドラインを一度念のために調整いたしましたが、ブレークダウンが確認できましたら売りの方向にポジションを開きました。指値の利益ターゲットは今週の未当たらない週足ピボットです。詳細は下記のチャートをご覧下さい。

チャートhttp://www.screencast.com/t/lR0ZJs3tZm0

USD/CHF 売り (現在オープン)

ご存知のように、このセットアップは数週間前から待機していました。4時間足チャートのセットアップですので時間かかりましたが、やっとトレンドラインブレークがおきましたので、売りの方向へエントリーしました。指値の利益ターゲットが5月16日の当たっていない週足ピボットです(0.8812)。詳細は下記のチャートをご覧下さい。

チャートhttp://www.screencast.com/t/AA1W20A9

USD/JPY 売り (現在オープン)

通貨ペアが最近強く買いの方向へとレンドしていますが、3点のノックスビルダイバージェンスが表れたし、下に3つほどの当たっていないピボットが残されたので、トレンドライナーにトレンドラインブレークでポジションを開きました。その後また最近の高値の方向へリートレスしましたので、このトレードにまだ入っていない方には最近の安値を使ってトレンドラインの角度を調整するのがお勧めです。101.6823の当たっていないピボット間での半分のところで決済されるようにトレンドライナーのパラメーターを設定しましたが、もしこのトレンドがさらに買いの方向へ進むと102.1953の方の当たっていない日足ピボットを使ってもいいと思います。

アップデート:トレードがまたターゲットの方向へ動いて、新しい安値が出来ました。順調です。詳細は下記のチャートをご覧下さい。

チャートhttp://www.screencast.com/t/CVj1RmqfQcn

CAD/JPY 売り (現在オープン)

通貨ペアはダブルトップが出来たと同時に数カ所でノックスビルダイバージェンスとリバーサルタブも表れました。一番最近のトレンドの部分が次々同じトレンドラインに長いひげであたっているので、このトレンドラインのブレークでトレンドライナーに売りのポジションを開いていただいて、そして92.7617の当たっていない日足ピボット間での半分の距離で決済のパラメーターを設定します。ターゲットのあたりで93.2153の当たっていない日足ピボットもありますので、このトレードに自然な利益ターゲットになると思います。

アップデート1:このトレードが最近の下落でトレンドライン突破されて、トレンドライナーがポジションを開きました。このエントリーで満足してしています。まだこのトレードの入るのが可能ですが、トレンドラインをまた最近の安値のひげに対して調整するのがお勧めです。その後のトレードのパラメーターは変わりません。

アップデート2:トレードがまたターゲットの方向へ動いて、新しい安値が出来ました。順調です。詳細は下記のチャートをご覧下さい。

チャートhttp://www.screencast.com/t/qalHI1lo

AUD/NZD 売り (現在オープン)

このトレードがセットアップするのを前から待っていました。ダイバージェンスとリバーサルタブがこの間表れたためトレンドラインを設定しましたが、エントリーの条件が満たされずに、トレンドがさらに上進しました。このトレードについてトライフェクターQ&A掲示板にも書きましたので、是非ご参照ください。今度新しい高値の当たりで新しいノックスビルダイバージェンスとリバーサルタブが表れましたので、そろそろ反転が始まるんじゃないかと思いました。もし新しいトレンドラインがブレークされましたらトレンドライナーに売りのポジションを開いていただいて、1.0851の当たっていない日足ピボット間での半分の距離のところで決済のパラメーターを設定します。今月の月足ピボットもまた当たっていないですので、価格がその方向戻る確率が高いです。

アップデート1:トレンドラインブレークがまだ起きていませんが、トレンドが又回復して新しい高値ができたらも一点のノックすぎるダイバージェンスが表れましたので、この通貨ペアに対しての反転のプレッシャーがどんどん増えていると思います。このままのトレンドラインとトレードパラメーターでゆっくりエントリーの条件が満たされるおを待機します。

アップデート2:このトレードが数時間前に3点のリバーサルタブが連続に表れてからブレークダウンしました。指値の利益ターゲットは1.0909の当たっていない週足ピボットにしました。詳細は下記のチャートをご覧下さい。

チャートhttp://www.screencast.com/t/T2R6VZ88

終了分のアップデート

USD/CAD 売り (勝ち)

昨日のトライフェクタールームの前にこのセットアップを発見して成り行きで入りました。指値の利益ターゲットは6月3日の当たっていないピボットまでの半分の距離で設定しました。後もうちょっとでその指値ターゲットが到達されそうです。

アップデート:トレードが予想通りに指値ターゲットで決済されました。詳細は下記のチャートをご覧下さい。

チャートhttp://www.screencast.com/t/6aFBpqRaJt

0 コメント

コメントを残す

お問い合わせ

EZFXに対するご意見・ご質問・ご提案は、下記の入力フォームにてお寄せください。

Sending

©2017 EZFX

表示
非表示

メンバーログイン

パスワードのリセット

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。