質問がありますか? ここからグループに聞いたり、掲示板に投稿したりできます。

はじめに

魅力的なトレードとはどんなものかと言えば、価格が戻したときに現在のポジションにトレードを追加して長期のポジションにしていき、小さなポジションを増し玉のゴーサインやチャンスが現れるごとに時間をかけて大きなポジションへと育てていくことでしょう。そのようなポジションは、ひとつのポジションだけのトレードと比べて何倍もの利益をもたらしてくれる可能性があります。しかし、いつ、そしてどこで増し玉をするかというのは、主観的な判断によるものが大きく、その結果は信頼のおけない、利益を増やすどころか損失を増やしてしまうようなものになることも多いのです。複数のトレードのポジションをうまく増し玉していくには、いつどこで戻しが起こったかを客観的に判断できるような、信頼のおける、ルールに基づいた手法が必要です。そして、現在進行中のポジションのなかにおける新しい仕掛けを管理してくれるような、しかも大きな損失の可能性のない手順も必要です。このレッスンでは、長期トレンドのなかでポジションを増し玉して大きくしていく手法と、これらの複雑なトレードに一貫性を持たせ、そして分かりやすくするための増し玉とリスク管理の手順について学んでいきます。

基本の条件と手順の条件

新しいトレードのセットアップが複数のトレードポジションへと進化するかどうかを、前もって知ることはできません。だから、ポジションはいつも通常のMRTの逆トレンドのトレードで始まるのです。最初のトレードで2つの利益目標を設定し、そして最初の利益目標に到達したらストップをブレイクイーブンに動かします。最初のポジションのストップがブレイクイーブンに動かされるまで、トレードを増し玉することはありません。

Position Building 1 (J)

これはなぜかというと、まずある程度の利益を確定して最初のトレードから損失が出る可能性をなくしてから、そのポジションにトレードを増やしていきたいからです。増し玉をするときには、リスクに中立でいたいのです。つまり、ポジションを増やしていくにしたがって、リスクは一定か、あるいは減らしていきたいのです。ストップをトレーリングして利益を確定することで、そのポジションはネットでも利益になります。つまり、仮にトレードがストップアウトしても、ストップして出た損失よりも、総合して手に入れる利益のほうが大きくなるということです。

Position Building 2 (J)

複数トレードのポジションは、常にトレンドフォローのトレードになります。そして利益は常に、決められた利益目標ではなく、手仕舞いのシグナルが出たときに確定します。これはつまり、トレンドをできるだけ長くフォローして、指標やルールが許してくれるかぎり、なるべく多くのトレードを増し玉していくということです。そして、トレンドが終わるシグナルが出たら、すべてのポジションを手仕舞います。

トレードを追加する

価格の戻しやさらなる仕掛けのチャンスを教えてくれるツールは、バブルバンドです。新しい「バブル」(泡)が現れて、ミーン・リバージョン・トレードの通常の条件がすべて満たされていたら、進行中のトレードに増し玉をします。

1.バブルが戻しを示す

Position Building 3 (J)

2.MRTを仕掛ける条件が満たされた

Position Building 4 (J)

3.増し玉をする

Position Building 5 (J)

4.新しいMRTをひとつ建てるときと同じように、ストップを設定する

Position Building 6 (J)

リスクマネジメント

すでに進行中のトレードの各ストップを、一番新しく追加したトレードのストップまでトレールしていきます。これをすることで、ポジションのリスクをコントロールでき、ストップロスを動かして利益を確定し、ポジションを増し玉しながらも、5%というリスク予算の制限のなかで、新しいトレードへ資金を配分することができるようになります。

Position Building 7 (J)

ポジションを手仕舞う

複数トレードのポジションは、トレンドフォローのルールで管理します。つまり、トレードは次のどちらかの方法で手仕舞われるということです。

  1. 有効な手仕舞いのシグナルが現れたら、ポジションを手動で手仕舞う(逆クラスAゾーンか、TMAカラーチェンジ)。
  2. 価格がトレーリングストップロスに到達したら、ポジションを自動的に手仕舞う。

Position Building 8 (J)

ビデオ:ポジションを増やす

0 コメント

コメントを残す

お問い合わせ

EZFXに対するご意見・ご質問・ご提案は、下記の入力フォームにてお寄せください。

Sending

©2017 EZFX

表示
非表示

メンバーログイン

パスワードのリセット

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。