• 先週のトレードシグナルで合計+1,115ピップスが取得できました!
  • 新しいトレードエントリーとリスク管理ルールを作成いたしましたので、ご参照ください:http://ezfx.jp/supply_demand_trade_quality/
  • 今日の報告でGBP/NZDの新規トレードアイデアを紹介いたします。
  • GBP/JPY、USD/JPY、EUR/JPY、CAD/JPY、NZD/CAD、USD/CHF、NZD/JPY、のオープントレードアップデートもあります。
  • 今日はGBP/CHFの新しい終了トレード報告もあります。詳細は下記の「今週の終了トレード」セクションをご参照ください。
  • 先週のトレード結果の詳細は8月8日のポストをご参照ください:http://ezfx.jp/signal_2015-08-08/
  • ご質問ありましたらこのページの下辺であるコメント箱にてお問い合わせを投稿して下さい。

新規トレード

GBP/NZD 売り(新規)

————————————————
手法:トライフェクターエッジ逆張り
ダイバージェンス:クラスA
供給・需要の時間足:4時間
トレード #1: 2.39425(指値)
トレード #2:
ターゲット #1: 2.36859(フィボナッチ50%)
ターゲット #2: 2.3472(月足ピボット)
ストップ: 2.40344

チャート:
8/12(水)更新: https://charts.mql5.com/8/548/gbpnzd-h1-forex-capital-markets.png

コメント:
8/12(水)更新: この通貨ペアに新しいクラスA売りトレードがセットアップしましたので、成行きまたは指値で入ることができます。管理のパラメーターが上記の通りです。

オープントレード

GBP/JPY 売り(オープン)

————————————————
手法:トライフェクターエッジ逆張り
ダイバージェンス:クラスA
供給・需要の時間足:4時間
トレード #1: 194.866(指値)
トレード #2:
ターゲット #1: 193.2193(週足ピボット)
ターゲット #2: 191.0423(月足ピボット)
ストップ: 195.286

チャート:
8/12(水)更新: https://charts.mql5.com/8/548/gbpjpy-h1-forex-capital-markets-2.png
8/11(火)更新: https://charts.mql5.com/8/537/gbpjpy-h1-forex-capital-markets.png

コメント:
8/12(水)更新: 新しい弱気ダイバージェンスが現れましたが、本気のブレークダウンがまだです。
8/11(火)更新: 通貨ペアがクラスA供給ゾーンへ戻ろうとしていますので、売りトレードの計画を立て、指値売り注文をゾーンの下辺で設定いたしました。管理のパラメーターが上記の通りです。

USD/JPY 売り(ワンツーパンチ)

————————————————
手法:トライフェクターエッジ逆張り
ダイバージェンス:クラスA
供給・需要の時間足:4時間
トレード #1: 124.766(ストップアウト)-33ピップス
トレード #2: 125.507(指値)
ターゲット #1: 123.8187(週足ピボット)
ターゲット #2: 122.9530(月足ピボット)
ストップ: 125.891

チャート:
8/12(水)更新: https://charts.mql5.com/8/548/usdjpy-h1-forex-capital-markets.png
8/11(火)更新: https://charts.mql5.com/8/537/usdjpy-h1-forex-capital-markets.png
8/10(月)更新: https://charts.mql5.com/8/527/usdjpy-h4-forex-capital-markets.png
8/8(土)更新: https://charts.mql5.com/8/520/usdjpy-h4-forex-capital-markets.png
8/6(木)更新: https://charts.mql5.com/8/502/usdjpy-h4-forex-capital-markets-2.png

コメント:
8/12(水)更新: 1回目のトレードが固定ストップで決済されました。損失が-33ピップスでした。再トレードのワンツーパンチがセットアップしてくれるようですので、指値売り注文を設定しました。パラメーターが上記の通りです。
8/11(火)更新: 元のエントリーより近くに新しいクラスA供給ゾーンが現れてきましたので、既存の指値注文のエントリーとストップのパレメーターを修正致しました。詳細は上記ご参照ください。
8/10(月)更新: 指値注文が約定待ちです。
8/8(土)更新: 指値注文が約定待ちです。
8/6(木)更新: この通貨ペアには125.50のところで大切な反転ポイントがありそうですので、いつもより早めにトレードセットアップのパラメーターを決定して、指値売り注文も設定いたしました。管理のパラメーターが上記の通りです。

EUR/JPY 売り(ワンツーパンチ)

————————————————
手法:トライフェクターエッジ逆張り
ダイバージェンス:クラスA
供給・需要の時間足:4時間
トレード #1: 137.306(ストップアウト)-83ピップス
トレード #2: 未定
ターゲット #1: 135.7167(月足ピボット)
ターゲット #2: 134.269(フィボナッチ78.6%)
ストップ: 138.139

チャート:
8/12(水)更新: https://charts.mql5.com/8/548/eurjpy-h1-forex-capital-markets.png
8/11(火)更新: https://charts.mql5.com/8/537/eurjpy-h1-forex-capital-markets.png

コメント:
8/12(水)更新: 1回目のトレードが固定ストップで決済されました。損失が-83ピップスでした。再トレードのワンツーパンチがセットアップしてくれるようですが、供給ゾーンがまだクラスAにはなっていないので、エントリーの条件がチャートのインディケーターに満たされるのを待機しています。
8/11(火)更新: 通貨ペアがすでにクラスAになっている供給ゾーンへ戻って到達しましたので、指値で売りトレードに入りました。管理のパラメーターが上記の通りです。

CAD/JPY 売り(オープン)

————————————————
手法:トライフェクターエッジ逆張り
ダイバージェンス:クラスA
供給・需要の時間足:4時間
トレード #1: 95.8243(成行)
トレード #2:
ターゲット #1: 95.0497(週足ピボット)
ターゲット #2: 94.264
ストップ: 96.189

チャート:
8/12(水)更新: https://charts.mql5.com/8/548/cadjpy-h1-forex-capital-markets.png
8/11(火)更新: https://charts.mql5.com/8/536/cadjpy-h1-forex-capital-markets-3.png

コメント:
8/12(水)更新: ターゲット#1が達成されましたので、ポジションの一部が決済されて、そしてストップがブレークイーブンへ移動されました。ポジションの残りの分でターゲット#2を狙っています。
8/11(火)更新: CAD/JPYが指値ターゲットで決済されてすぐに売りの方向でスイングで売ることができました。管理のパラメーターが上記の通りです。

NZD/CAD 売り(オープン)

————————————————
手法:トライフェクターエッジ逆張り
ダイバージェンス:クラスA
供給・需要の時間足:4時間
トレード #1: 0.86729(指値)
トレード #2:
ターゲット #1: 0.8569(月足ピボット)
ターゲット #2: 0.8484(週足ピボット)
ストップ: 0.87162

チャート:
8/12(水)更新: https://charts.mql5.com/8/548/nzdcad-h1-forex-capital-markets.png
8/11(火)更新: https://charts.mql5.com/8/537/nzdcad-h1-forex-capital-markets.png
8/10(月)更新: https://charts.mql5.com/8/527/nzdcad-h1-forex-capital-markets.png

コメント:
8/12(水)更新: ターゲット#1が達成されましたので、ポジションの一部が決済されて、そしてストップがブレークイーブンへ移動されました。ポジションの残りの分でターゲット#2を狙っています。
8/11(火)更新: 順調です。
8/10(月)更新: 新しいクラスA売りトレードがセットアップいたしましたので、供給ゾーンの下辺で指値注文を設定いたしました。管理のパラメーターが上記の通りです。

USD/CHF 売り(ワンツーパンチ)

————————————————
手法:トライフェクターエッジ逆張り
ダイバージェンス:クラスA
供給・需要の時間足:4時間
トレード #1: 0.98253(ストップアウト)-40ピップス
トレード #2: 未定
ターゲット #1: 0.9632(週足ピボット)
ターゲット #2: 0.9566(月足ピボット)
ストップ: 0.98652

チャート:
8/12(水)更新: https://charts.mql5.com/8/548/usdchf-h1-forex-capital-markets.png
8/11(火)更新: https://charts.mql5.com/8/537/usdchf-h1-forex-capital-markets.png
8/10(月)更新: https://charts.mql5.com/8/527/usdchf-h1-forex-capital-markets.png
8/8(土)更新: https://charts.mql5.com/8/520/usdchf-h1-forex-capital-markets.png
8/6(木)更新: https://charts.mql5.com/8/502/usdchf-h1-forex-capital-markets.png

コメント:
8/12(水)更新: 再トレードセの機会を待機しています。
8/11(火)更新: 再トレードセの機会を待機しています。
8/10(月)更新: 再トレードセの機会を待機しています。
8/8(土)更新: 1回目のトレードがストップアウトされました。損失が-40ピップスでした。真上にもう一つの供給ゾーンがありますので、もしクラスAシグナルが現れたら再トレードのしゃんすがあるかもしれないです。現在2回目のエントリーを待機しています。
8/6(木)更新: この通貨ペアに新しいトレードエントリー機会がすでにクラスAになっている供給ゾーンの下辺でありそうです。そのため、指値の売り注文を設定いたしました。管理のパラメーターが上記の通りです。

NZD/JPY 買い(オープン)

————————————————
手法:トライフェクターエッジ逆張り
ダイバージェンス:クラスA
供給・需要の時間足:4時間
トレード #1: 80.771(成行)
トレード #2:
ターゲット #1: 81.9563(週足ピボット)
ターゲット #2: 82.8523(週足ピボット)
ストップ: 79.854

チャート:
8/12(水)更新: https://charts.mql5.com/8/548/nzdjpy-h1-forex-capital-markets.png
8/11(火)更新: https://charts.mql5.com/8/537/nzdjpy-h1-forex-capital-markets.png
8/10(月)更新: https://charts.mql5.com/8/527/nzdjpy-h1-forex-capital-markets.png
8/8(土)更新: https://charts.mql5.com/8/520/nzdjpy-h1-forex-capital-markets.png
8/6(木)更新: https://charts.mql5.com/8/502/nzdjpy-h1-forex-capital-markets.png
8/5(水)更新: https://charts.mql5.com/8/493/nzdjpy-h1-forex-capital-markets-2.png
8/4(火)更新: https://charts.mql5.com/8/483/nzdjpy-h1-forex-capital-markets.png
8/1(土)更新: https://charts.mql5.com/8/468/nzdjpy-h1-forex-capital-markets.png
7/31(金)更新: https://charts.mql5.com/8/459/nzdjpy-h1-forex-capital-markets.png
7/30(木)更新: https://charts.mql5.com/8/450/nzdjpy-h1-forex-capital-markets-2.png
7/29(水)更新: https://charts.mql5.com/8/441/nzdjpy-h1-forex-capital-markets.png
7/28(火)更新: https://charts.mql5.com/8/431/nzdjpy-h1-forex-capital-markets.png
7/25(土)更新: https://charts.mql5.com/8/413/nzdjpy-h1-forex-capital-markets.png
7/24(金)更新: https://charts.mql5.com/8/405/nzdjpy-h1-forex-capital-markets-2.png
7/23(木)更新: https://charts.mql5.com/8/395/nzdjpy-h1-forex-capital-markets-2.png
7/21(火)更新: https://charts.mql5.com/8/378/nzdjpy-h1-forex-capital-markets-2.png
7/18(土)更新: https://charts.mql5.com/8/362/nzdjpy-h1-forex-capital-markets.png

コメント:
8/12(水)更新: 価格がまた下落しましたが、ストップまでは行かなかった。またの強気トレンドの回復とターゲット#2が達成されるのを期待しています。
8/11(火)更新: 強気トレンドがさらに回復しました。新しい高値を期待しています。
8/10(月)更新: 強気トレンドがもうちょっと回復しました。新しい高値を期待しています。
8/8(土)更新: 強気トレンドがちょっと回復しました。
8/6(木)更新: またブレークイーブンストップの方向へリトレースしましたが、まだオープンで最終利益ターゲットを狙っています。
8/5(水)更新: またブレークイーブンストップの方向へリトレースしましたが、まだオープンで最終利益ターゲットを狙っています。
8/4(火)更新: またブレークイーブンストップの方向へリトレースしましたが、まだオープンで最終利益ターゲットを狙っています。
8/1(土)更新: 強気トレンドの復活を期待しています。
7/31(金)更新: 強気トレンドの復活を期待しています。
7/30(木)更新: ターゲット#1が達成されてからずっと横ばいですが、買いトレンドの復活を期待しています。
7/29(水)更新: ターゲット#1が達成されたので、ポジションの一部を指値で利食いして、ストップをブレークイーブンへ移動いたしました。これから残りの分でターゲット#2を狙います。
7/28(火)更新: 強気トレンド復活を期待しています。
7/25(土)更新: 強気トレンド復活を期待しています。
7/24(金)更新: NZD/USDと同じようにこのペアも少しリトレースしていますが、トレンドの復活を期待しています。
7/23(木)更新: トレードが少しリトレースしましたが、また回復しました。あともうちょっとでターゲット#1が達成できそうです。
7/21(火)更新: 順調です。
7/18(土)更新: ここトレードを木曜日のトライフェクタールームで紹介いたしました。期待通り、ストップが100ピップ以下になるほど落ちてくれて、成行きで購入できました。管理のパラメーターが上記の通りです。

今週の終了トレード

GBP/CHF 売り(ストップアウト)-41ピップス

————————————————
手法:トライフェクターエッジ逆張り
ダイバージェンス:クラスA
供給・需要の時間足:4時間
トレード #1: 1.53316(指値)
トレード #2:
ターゲット #1: 1.5014(週足ピボット)
ターゲット #2: 1.4907(月足ピボット)
ストップ: 1.53727

チャート:
8/12(水)更新: https://charts.mql5.com/8/548/gbpchf-h1-forex-capital-markets.png
8/11(火)更新: https://charts.mql5.com/8/537/gbpchf-h1-forex-capital-markets.png

コメント:
8/12(水)更新: トレードがストップアウトされました。損失が-41ピップスでした。
8/11(火)更新: 通貨ペアがすでにクラスAになっている供給ゾーンへ戻りましたので、成行きで売りトレードに入りました。管理のパラメーターが上記の通りです。

CAD/JPY 買い(勝ち)+159ピップス

————————————————
手法:トライフェクターエッジ逆張り
ダイバージェンス:クラスA
供給・需要の時間足:4時間
トレード #1: 94.236(指値)
トレード #2:
ターゲット #1: 95.0497(週足ピボット)
ターゲット #2: 95.8243(月足ピボット)
ストップ: 93.726

チャート:
8/11(火)更新: https://charts.mql5.com/8/536/cadjpy-h1-forex-capital-markets-3.png
8/10(月)更新: https://charts.mql5.com/8/527/cadjpy-h1-forex-capital-markets.png
8/8(土)更新: https://charts.mql5.com/8/520/cadjpy-h1-forex-capital-markets.png
8/6(木)更新: https://charts.mql5.com/8/502/cadjpy-h1-forex-capital-markets.png
8/5(水)更新: https://charts.mql5.com/8/493/cadjpy-h1-forex-capital-markets.png

コメント:
8/11(火)更新: ターゲット#2が当たって、ポジションが指値で決済されました。利益が+159ピップスでした。
8/10(月)更新: ターゲット#2を狙っています。
8/8(土)更新: ターゲット#1が達成されましたので、ポジションの一部を利食いしてストップをブレークイーブンへ移動しました。その後価格がブレークイーブンストップの方向にリトレースしましたが、強気トレンドの復活を期待してそのまま最後までポジションを持ちます。
8/6(木)更新: あともう少し進んでくれればターゲット#1に達成できそうです。
8/5(水)更新: この通貨ペアに新しいクラスA買いシグナルが現れましたので、買いの指し値注文を設定いたしました。管理のパラメーターが上記の通りです。

USD/CAD 売り(キャンセル)

————————————————
手法:トライフェクターエッジ逆張り
ダイバージェンス:クラスA
供給・需要の時間足:4時間
トレード #1: 1.31918(指値)
トレード #2:
ターゲット #1: 1.3014(週足ピボット)
ターゲット #2: 1.2888(月足ピボット)
ストップ: 1.32157

チャート:
8/11(火)更新: https://charts.mql5.com/8/537/usdcad-h1-forex-capital-markets.png
8/10(月)更新: https://charts.mql5.com/8/527/usdcad-h1-forex-capital-markets.png
8/8(土)更新: https://charts.mql5.com/8/520/usdcad-h1-forex-capital-markets.png

コメント:
8/11(火)更新: 通貨ペアが指値注文に約定をくれずに計画のターゲット#1を超えてしましたので、トレードをキャンセルして指値売り中ジョンを取り消しました。このペアにまた新しいセットアップが現れたら新規トレードとして紹介いたします。
8/10(月)更新: 指値注文が約定待ちです。
8/8(土)更新: エントリーの決定が遅かったために最初の下落の動きに間に合わなかったですが、もしこのペアがクラスA供給ゾーンの下辺までリートレースしてくれれば指値で売りたいです。管理のパラメーターが上記の通りです。もし価格が計画のターゲット#1を超えてクローズしましたらこのアイデアを諦めて指値注文を取り消します。

EUR/CHF 売り(ストップアウト)-31ピップス

————————————————
手法:トライフェクターエッジ逆張り
ダイバージェンス:クラスA
供給・需要の時間足:4時間
トレード #1: 1.07828(指値)
トレード #2:
ターゲット #1: 1.0659(日足ピボット・フィボナッチ50%)
ターゲット #2: 1.0546
ストップ: 1.08138

チャート:
8/11(火)更新: https://charts.mql5.com/8/537/eurchf-h1-forex-capital-markets.png
8/10(月)更新: https://charts.mql5.com/8/527/eurchf-h1-forex-capital-markets.png

コメント:
8/11(火)更新: トレードが固定ストップに当たって指値で決済されました。再トレードの機会がありません。損失が-31ピップスでした。
8/10(月)更新: 新しいクラスA売りトレードがセットアップいたしましたので、供給ゾーンの下辺で指値注文を設定いたしました。管理のパラメーターが上記の通りです

0 コメント

コメントを残す

お問い合わせ

EZFXに対するご意見・ご質問・ご提案は、下記の入力フォームにてお寄せください。

Sending

©2017 EZFX

表示
非表示

メンバーログイン

パスワードのリセット

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。