• 先週のトレードシグナルで合計+290ピップスが取得できました!
  • 新しいトレードエントリーとリスク管理ルールを作成いたしましたので、ご参照ください:http://ezfx.jp/supply_demand_trade_quality/
  • 今日の報告で新規トレードアイデアがありません。
  • EUR/JPYのオープントレードアップデートがあります。
  • 今日はCHF/JPYとAUD/NZDの新しい終了トレード報告もあります。詳細は下記の「今週の終了トレード」セクションをご参照ください。
  • 先週のトレード結果の詳細は8月22日のポストをご参照ください:http://ezfx.jp/signal_2015-08-22/
  • ご質問ありましたらこのページの下辺であるコメント箱にてお問い合わせを投稿して下さい。

新規トレード

現在なし

オープントレード

EUR/JPY 売り(ワンツーパンチ)

————————————————
手法:トライフェクターエッジ逆張り
ダイバージェンス:クラスA
供給・需要の時間足:4時間
トレード #1: 137.306(ストップアウト)-83ピップス
トレード #2: 138.799(指値)
ターゲット #1: 135.926(日足ピボット・フィボナッチ50%)
ターゲット #2: 135.7167(月足ピボット)
ストップ: 139.196

チャート:
8/25(火)更新: https://charts.mql5.com/8/653/eurjpy-h1-forex-capital-markets.png
8/24(月)更新: https://charts.mql5.com/8/642/eurjpy-h1-forex-capital-markets.png
8/22(土)更新: https://charts.mql5.com/8/635/eurjpy-h1-forex-capital-markets.png
8/21(金)更新: https://charts.mql5.com/8/626/eurjpy-h1-forex-capital-markets.png
8/20(木)更新: https://charts.mql5.com/8/615/eurjpy-h1-forex-capital-markets.png
8/19(水)更新: https://charts.mql5.com/8/604/eurjpy-h1-forex-capital-markets.png
8/18(火)更新: https://charts.mql5.com/8/593/eurjpy-h1-forex-capital-markets-3.png
8/15(土)更新: https://charts.mql5.com/8/576/eurjpy-h1-forex-capital-markets-4.png
8/14(金)更新: https://charts.mql5.com/8/567/eurjpy-h1-forex-capital-markets.png
8/13(木)更新: https://charts.mql5.com/8/558/eurjpy-h1-forex-capital-markets.png
8/12(水)更新: https://charts.mql5.com/8/548/eurjpy-h1-forex-capital-markets.png
8/11(火)更新: https://charts.mql5.com/8/537/eurjpy-h1-forex-capital-markets.png

コメント:
8/25(火)更新: 昨日の暴落のおかげでターゲット#1が達成されて、ポジションの一部が決済できました。ターゲット#2の分のストップがブレークイーブンへ移動されました。
8/24(月)更新: 通貨ペアの強気トレンドがダイバージェンスと長いヒゲで弱みを示していますが、まだ完全にブレークダウンしてくれないです。そのままこのトレードを続きます。
8/22(土)更新: 今朝のマーケットクローズの時点でこのペアが固定ストップに近づいていました。EURペアが今週クラスAゾーンには反応が途中で無くなって、ストップアウトが多かったですが、このトレードだけが最後まで生き残ってくれた。来週マーケットがオープンしましたらどうなるかはわかりませんが、中国の経済問題がさらに深刻になったために円高が戻ってくれるはずですので、最終的他の円ペアと同じように下落してくれると思います。とりあえず、計画のパラメーターを守って、最後までこのトレードを管理しましょう。
8/21(金)更新: 再トレードがほとんど元のエントリーまでリトレースしましたが、最期まで元の計画に従ってトレードを続きます。
8/20(木)更新: 現在通貨ペアがエントリーの方向へリトレースしています。元の計画に従ってトレードを管理する。
8/19(水)更新: 順調です。
8/18(火)更新: 通貨ペアが再びに下落して、そして新しい安値も作ってくれました。
8/15(土)更新: ブレークダウンが少し始まったようですが、来週その続きを期待しています。
8/14(金)更新: 通貨ペアが綺麗にブレークダウンし始めたが、またクラスA供給ゾーンの下辺へ戻りました。これから新しいブレークダウンを期待しています。
8/13(木)更新: 2回目のトレードシグナルが現れましたので、指値売り注文を設定いたしました。管理のパラメーターが上記の通りです。
8/12(水)更新: 1回目のトレードが固定ストップで決済されました。損失が-83ピップスでした。再トレードのワンツーパンチがセットアップしてくれるようですが、供給ゾーンがまだクラスAにはなっていないので、エントリーの条件がチャートのインディケーターに満たされるのを待機しています。
8/11(火)更新: 通貨ペアがすでにクラスAになっている供給ゾーンへ戻って到達しましたので、指値で売りトレードに入りました。管理のパラメーターが上記の通りです。

今週の終了トレード

CHF/JPY 売り(勝ち)+214ピップス

————————————————
手法:トライフェクターエッジ逆張り
ダイバージェンス:クラスA
供給・需要の時間足:4時間
トレード #1: 128.894(指値)
トレード #2:
ターゲット #1: 127.719(フィボナッチ50.0%)
ターゲット #2: 126.753(フィボナッチ78.6%)
ストップ: 129.429

チャート:
8/25(火)更新: https://charts.mql5.com/8/653/chfjpy-h1-forex-capital-markets.png
8/24(月)更新: https://charts.mql5.com/8/642/chfjpy-h1-forex-capital-markets.png

コメント:
8/25(火)更新: 最終ターゲットが達成されました。利益が+214ピップスでした。
8/24(月)更新: CHF/JPYにはEUR/JPYと似たようのクラスA売りセットアップがありますので、指値売り注文を設定いたしました。詳しいパラメーターが上記の通りですのでご参照ください。

AUD/NZD 買い(勝ち)+191ピップス

————————————————
手法:トライフェクターエッジ逆張り
ダイバージェンス:クラスA
供給・需要の時間足:4時間
トレード #1: 1.09410(指値)
トレード #2:
ターゲット #1: 1.1044(週足ピボット)
ターゲット #2: 1.1132(月足ピボット)
ストップ: 1.08898

チャート:
8/25(火)更新: https://charts.mql5.com/8/653/audnzd-h1-forex-capital-markets.png
8/24(月)更新: https://charts.mql5.com/8/642/audnzd-h1-forex-capital-markets.png

コメント:
8/25(火)更新: 最終ターゲットが達成されました。利益が+191ピップスでした。
8/24(月)更新: この通貨ペアにはクラスAの買いセットアップが現れた、指値買い注文を設定いたしました。詳しいパラメーターが上記の通りですのでご参照ください。

EUR/NZD 売り(ストップアウト)-68ピップス

————————————————
手法:トライフェクターエッジ逆張り
ダイバージェンス:クラスA
供給・需要の時間足:4時間
トレード #1: 1.70383(指値)
トレード #2:
ターゲット #1: 1.6881(週足ピボット)
ターゲット #2: 1.6608(月足ピボット)
ストップ: 1.71063

チャート:
8/24(月)更新: https://charts.mql5.com/8/642/eurnzd-h1-forex-capital-markets.png
8/22(土)更新: https://charts.mql5.com/8/635/eurnzd-h1-forex-capital-markets.png

コメント:
8/24(月)更新: トレードがオープンされて数時間以内にストップアウトされました。損失が-68ピップスでした。市トレードの機会がありません。
8/22(土)更新: 価格がクラスAの供給ゾーンへ戻って、おまけにもう一点の弱気ダイバージェンストレンドラインを表示してくれたので、指値売り注文をゾーンの下辺で設定いたしました。トレード管理のパラメーターがじゅきの通りです。

GBP/NZD 買い(キャンセル)

————————————————
手法:トライフェクターエッジ逆張り
ダイバージェンス:クラスA
供給・需要の時間足:4時間
トレード #1: 2.34043(指値)
トレード #2:
ターゲット #1: 2.36868(フィボナッチ50.0%)
ターゲット #2: 2.38822(フィボナッチ78.5%)
ストップ: 2.33406

チャート:
8/24(月)更新: https://charts.mql5.com/8/642/gbpnzd-h1-forex-capital-markets.png
8/22(土)更新: https://charts.mql5.com/8/635/gbpnzd-h1-forex-capital-markets-2.png

コメント:
8/24(月)更新: 月曜日のマーケットオープンで通貨ペアが買いの方向にギャップして、そして直接に計画のターゲットに到達しました。エントリーのチャンスがありませんでしたので、このアイデアをキャンセルいたします。
8/22(土)更新: クラスA買いトレードがセットアップしましたので、指値注文を設定したいです。ゾーンの上辺にするとストップが100ピップを超えてしまうので、最近の安値の近くでエントリープライスを設定いたしました。詳細なパラメーターが上記の通りです。

NZD/JPY 買い(勝ち)+208ピップス

————————————————
手法:トライフェクターエッジ逆張り
ダイバージェンス:クラスA
供給・需要の時間足:4時間
トレード #1: 80.771(成行)
トレード #2:
ターゲット #1: 82.8523(週足ピボット)
ターゲット #2: 84.8697(月足ピボット)
ストップ: 79.854

チャート:
8/24(月)更新: https://charts.mql5.com/8/642/nzdjpy-h1-forex-capital-markets.png
8/22(土)更新: https://charts.mql5.com/8/635/nzdjpy-h1-forex-capital-markets.png
8/21(金)更新: https://charts.mql5.com/8/626/nzdjpy-h1-forex-capital-markets.png
8/20(木)更新: https://charts.mql5.com/8/615/nzdjpy-h1-forex-capital-markets.png
8/19(水)更新: https://charts.mql5.com/8/604/nzdjpy-h1-forex-capital-markets-2.png
8/18(火)更新: https://charts.mql5.com/8/593/nzdjpy-h1-forex-capital-markets.png
8/15(土)更新: https://charts.mql5.com/8/576/nzdjpy-h4-forex-capital-markets.png
8/14(金)更新: https://charts.mql5.com/8/567/nzdjpy-h1-forex-capital-markets-2.png
8/13(木)更新: https://charts.mql5.com/8/559/nzdjpy-h1-forex-capital-markets.png
8/12(水)更新: https://charts.mql5.com/8/548/nzdjpy-h1-forex-capital-markets.png
8/11(火)更新: https://charts.mql5.com/8/537/nzdjpy-h1-forex-capital-markets.png
8/10(月)更新: https://charts.mql5.com/8/527/nzdjpy-h1-forex-capital-markets.png
8/8(土)更新: https://charts.mql5.com/8/520/nzdjpy-h1-forex-capital-markets.png
8/6(木)更新: https://charts.mql5.com/8/502/nzdjpy-h1-forex-capital-markets.png
8/5(水)更新: https://charts.mql5.com/8/493/nzdjpy-h1-forex-capital-markets-2.png
8/4(火)更新: https://charts.mql5.com/8/483/nzdjpy-h1-forex-capital-markets.png
8/1(土)更新: https://charts.mql5.com/8/468/nzdjpy-h1-forex-capital-markets.png
7/31(金)更新: https://charts.mql5.com/8/459/nzdjpy-h1-forex-capital-markets.png
7/30(木)更新: https://charts.mql5.com/8/450/nzdjpy-h1-forex-capital-markets-2.png
7/29(水)更新: https://charts.mql5.com/8/441/nzdjpy-h1-forex-capital-markets.png
7/28(火)更新: https://charts.mql5.com/8/431/nzdjpy-h1-forex-capital-markets.png
7/25(土)更新: https://charts.mql5.com/8/413/nzdjpy-h1-forex-capital-markets.png
7/24(金)更新: https://charts.mql5.com/8/405/nzdjpy-h1-forex-capital-markets-2.png
7/23(木)更新: https://charts.mql5.com/8/395/nzdjpy-h1-forex-capital-markets-2.png
7/21(火)更新: https://charts.mql5.com/8/378/nzdjpy-h1-forex-capital-markets-2.png
7/18(土)更新: https://charts.mql5.com/8/362/nzdjpy-h1-forex-capital-markets.png

コメント:
8/24(月)更新: ターゲット#2の分がターゲットへ進まずにブレークイーブンで決済されました。そうするとこのトレードの利益がターゲット#1で取得できた+208ピップスでした。
8/22(土)更新: ターゲット2への新しいトレンド発生を期待しています。
8/21(金)更新: ターゲット2への新しいトレンド発生を期待しています。
8/20(木)更新: ターゲット2への新しいトレンド発生を期待しています。
8/19(水)更新: ターゲット2への新しいトレンド発生を期待しています。
8/18(火)更新: 通貨ペアがまた買いの方向へ動き出しました。真上の供給ゾーンを越えて、新しい高値を作ってくれるように期待しています。
8/15(土)更新: レーンジ相場が続きますが、まだターゲット#2が達成されるように期待しています。
8/14(金)更新: 昨日のトライフェクタールームで会員さんにこのトレードのターゲットパラメーターが途中で変わったと教えていただきました。確認したところでやはりそうでした。なぜ変わったかはよくわからないんですが、もし元のパラメーターでこのトレードを管理しましたらオリジナルのターゲット#2ですでに決済されました。最初のチャートを見たら元のターゲット#1のリスク対リワードの比率が1対1ぐらいだったので、多分その理由でもと離れているターゲット#2にしました。訂正のパラメーターが上記の通りですので、ご参照ください。
8/13(木)更新: 強気トレンドがまた回復しました。新しい高値を期待しています。
8/12(水)更新: 価格がまた下落しましたが、ストップまでは行かなかった。またの強気トレンドの回復とターゲット#2が達成されるのを期待しています。
8/11(火)更新: 強気トレンドがさらに回復しました。新しい高値を期待しています。
8/10(月)更新: 強気トレンドがもうちょっと回復しました。新しい高値を期待しています。
8/8(土)更新: 強気トレンドがちょっと回復しました。
8/6(木)更新: またブレークイーブンストップの方向へリトレースしましたが、まだオープンで最終利益ターゲットを狙っています。
8/5(水)更新: またブレークイーブンストップの方向へリトレースしましたが、まだオープンで最終利益ターゲットを狙っています。
8/4(火)更新: またブレークイーブンストップの方向へリトレースしましたが、まだオープンで最終利益ターゲットを狙っています。
8/1(土)更新: 強気トレンドの復活を期待しています。
7/31(金)更新: 強気トレンドの復活を期待しています。
7/30(木)更新: ターゲット#1が達成されてからずっと横ばいですが、買いトレンドの復活を期待しています。
7/29(水)更新: ターゲット#1が達成されたので、ポジションの一部を指値で利食いして、ストップをブレークイーブンへ移動いたしました。これから残りの分でターゲット#2を狙います。
7/28(火)更新: 強気トレンド復活を期待しています。
7/25(土)更新: 強気トレンド復活を期待しています。
7/24(金)更新: NZD/USDと同じようにこのペアも少しリトレースしていますが、トレンドの復活を期待しています。
7/23(木)更新: トレードが少しリトレースしましたが、また回復しました。あともうちょっとでターゲット#1が達成できそうです。
7/21(火)更新: 順調です。
7/18(土)更新: ここトレードを木曜日のトライフェクタールームで紹介いたしました。期待通り、ストップが100ピップ以下になるほど落ちてくれて、成行きで購入できました。管理のパラメーターが上記の通りです。

0 コメント

コメントを残す

お問い合わせ

EZFXに対するご意見・ご質問・ご提案は、下記の入力フォームにてお寄せください。

Sending

©2017 EZFX

表示
非表示

メンバーログイン

パスワードのリセット

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。