• 先週のトレードシグナルで合計+770ピップスが取得できました!
  • トレードサイズの差のためにピップスと資金の業績が異なる時もありますので、ご了承ください。
  • 新しいトレードエントリーとリスク管理ルールを作成いたしましたので、ご参照ください:http://ezfx.jp/supply_demand_trade_quality/
  • 今日の報告でCHF/JPYとAUD/NZDの新規トレードアイデアを紹介いたします。
  • USD/JPY、GBP/JPY、EUR/GBP、GBP/CHF、AUD/JPY、GBP/USD、のオープントレードアップデートもあります。
  • GBP/CADとUSD/CHFの新しい終了トレード報告もあります。詳細は下記の「今週の終了トレード」セクションをご参照ください。
  • 先週のトレード結果の詳細は8月30日のポストをご参照ください:http://ezfx.jp/signal_2015-08-30/
  • ご質問ありましたらこのページの下辺であるコメント箱にてお問い合わせを投稿して下さい。

新規トレード

CHF/JPY 買い(新規)

————————————————
手法:トライフェクターエッジ逆張り
ダイバージェンス:クラスA
供給・需要の時間足:4時間
トレード #1: 122.764(指値)
トレード #2:
ターゲット #1: 126.3787(月足ピボット)
ターゲット #2: 128.2860(週足ピボット)
ストップ: 121.882

チャート:
9/4(金)更新: https://charts.mql5.com/8/742/chfjpy-h1-forex-capital-markets-2.png

コメント:
9/4(金)更新: 通貨ペアがすでにクラスAになっている需要ゾーンに近づいたおまけに新しい強気ダイバージェンスも表示されました。指値買い注文をゾーンの上辺で設定いたしました。トレードの管理パラメーターが上記の通りです。

AUD/NZD 買い(新規)

————————————————
手法:トライフェクターエッジ逆張り
ダイバージェンス:クラスA
供給・需要の時間足:4時間
トレード #1: 1.09410(指値)
トレード #2:
ターゲット #1: 1.1044(週足ピボット)
ターゲット #2: 1.1183(月足ピボット)
ストップ: 1.08910

チャート:
9/4(金)更新: https://charts.mql5.com/8/742/audnzd-h1-forex-capital-markets-2.png

コメント:
9/4(金)更新: 通貨ペアがすでにクラスAになっている需要ゾーンに近づいてきましたので、指値買い注文をゾーンの上辺で設定いたしました。トレードの管理パラメーターが上記の通りです。

オープントレード

USD/JPY 買い(オープン)

————————————————
手法:トライフェクターエッジ逆張り
ダイバージェンス:クラスA
供給・需要の時間足:4時間
トレード #1: 119.776(指値)
トレード #2:
ターゲット #1: 121.319
ターゲット #2: 122.9530(月足ピボット)
ストップ: 119.177

チャート:
9/4(金)更新: https://charts.mql5.com/8/742/usdjpy-h1-forex-capital-markets-2.png
9/3(木)更新: https://charts.mql5.com/8/732/usdjpy-h1-forex-capital-markets.png

コメント:
9/4(金)更新: 買いの指値注文に約定がつきましたので、トレードがオープンです。現在少しプラスになっていますが、本気での反転がまだ始まらないです。
9/3(木)更新: この通貨ペアに新しいクラスA需要ゾーンが現れましたので、買いの指値注文を設定いたしました。管理のパラメーターが上記の通りです。

GBP/JPY 買い(オープン)

————————————————
手法:トライフェクターエッジ逆張り
ダイバージェンス:クラスA
供給・需要の時間足:4時間
トレード #1: 102.800(成行)
トレード #2:
ターゲット #1: 188.1140(月足ピボット)
ターゲット #2: 191.0423(月足ピボット)
ストップ: 182.366

チャート:
9/4(金)更新: https://charts.mql5.com/8/742/gbpjpy-h1-forex-capital-markets.png
9/3(木)更新: https://charts.mql5.com/8/732/gbpjpy-h1-forex-capital-markets.png

コメント:
9/4(金)更新: エントリーの条件が満たされたので、トレードが成行きでオープンできます。
9/3(木)更新: この通貨ペアに新しいクラスA需要ゾーンが現れましたが、そのゾーンの上辺と固定ストップの間に100ピップ以上の距離があるために指値注文が設定できません。価格が下落しましたら、その距離が100ピップ以下になったところで成行きで通貨ペアを買いたいです。現在その機会を待機しています。トレードがオープンになりましたら管理のパラメーターが上記の通りになります。

EUR/GBP 売り(オープン)

————————————————
手法:トライフェクターエッジ逆張り
ダイバージェンス:クラスA
供給・需要の時間足:4時間
トレード #1: 0.73596(成行)
トレード #2:
ターゲット #1: 0.7179(フィボナッチ50.0%)
ターゲット #2: 0.7602(月足ピボット)
ストップ: 0.74238

チャート:
9/4(金)更新: https://charts.mql5.com/8/742/eurgbp-h1-forex-capital-markets.png
9/3(木)更新: https://charts.mql5.com/8/732/eurgbp-h1-forex-capital-markets.png
9/2(水)更新: https://charts.mql5.com/8/722/eurgbp-h1-forex-capital-markets.png

コメント:
9/4(金)更新: 昨日の夜にトライフェクタールームん時間のあとで通貨ペアが大きく下落してくれたが、そのあとずっともみ合いの動きです。下への続きと期待しています。
9/3(木)更新: 通貨ペアが少し落ちてくれたんですが、トレンド反転がまだ完全に起きていないです。
9/2(水)更新: こちらのトレードアイデアは昨日のトライフェクタールームで初めて紹介いたしました。通貨ペアに新規クラスAの売りトレードセットアップが現れましたので、成行きでトレードに入りました。管理のパラメーターが上記の通りです。

GBP/CHF 買い(オープン)

————————————————
手法:トライフェクターエッジ逆張り
ダイバージェンス:クラスA
供給・需要の時間足:4時間
トレード #1: 1.46606(成行)
トレード #2:
ターゲット #1: 1.50053(フィボナッチ50.0%)
ターゲット #2: 1.52364(フィボナッチ78.6%)
ストップ: 1.45973

チャート:
9/4(金)更新: https://charts.mql5.com/8/742/gbpchf-h1-forex-capital-markets.png
9/3(木)更新: https://charts.mql5.com/8/732/gbpchf-h1-forex-capital-markets.png
9/2(水)更新: https://charts.mql5.com/8/722/gbpchf-h1-forex-capital-markets-2.png

コメント:
9/4(金)更新: トレードが買いの方向へ進んでくれたんですが、まだレーンジ相場の上辺からブレークアウトしていないです。
9/3(木)更新: レンジ相場から買いの方向へのトレンドブレークアウトを期待しています。
9/2(水)更新: こちらのトレードアイデアは昨日のトライフェクタールームで初めて紹介いたしました。通貨ペアに新規クラスAの買いトレードセットアップが現れましたので、成行きでストップが100ピップ以下になるところでトレードに入りました。管理のパラメーターが上記の通りです。

AUD/JPY 買い(ワンツーパンチ)

————————————————
手法:トライフェクターエッジ逆張り
ダイバージェンス:クラスA
供給・需要の時間足:4時間
トレード #1: 84.840(ストップアウト)-77ピップス
トレード #2: 84.268(指値)
ターゲット #1: 87.316(フィボナッチ50.0%)
ターゲット #2: 90.375(フィボナッチ78.6%)
ストップ: 83.570

チャート:
9/4(金)更新: https://charts.mql5.com/8/742/audjpy-h1-forex-capital-markets-2.png
9/3(木)更新: https://charts.mql5.com/8/732/audjpy-h1-forex-capital-markets-3.png
9/2(水)更新: https://charts.mql5.com/8/722/audjpy-h1-forex-capital-markets-2.png
9/1(火)更新: https://charts.mql5.com/8/711/audjpy-h1-forex-capital-markets.png

コメント:
9/4(金)更新: 買いのブレークアウトを期待しています。
9/3(木)更新: 再トレードのセットアップが現れましたので、また指値の買い注文を設定いたします。管理のパラメーターが上記の通りです。
9/2(水)更新: トレードの1回目のエントリーが固定ストップに当たって指値で決済されました。損失が-77ピップスでした。下にもう1つの需要ゾーンがありますので、ワンツーパンチを目指して再トレードの機会を待機いたします。
9/1(火)更新: もし通貨ペアがクラスAの需要ゾーンまで戻って当たってくれれば指値で買いたいです。管理のパラメーターが上記の通りです。今回フィボナッチの利益ターゲットを使いますが、その代わりに月足と週足ピボットを使っても大丈夫です。

GBP/USD 買い(ワンツーパンチ)

————————————————
手法:トライフェクターエッジ逆張り
ダイバージェンス:クラスA
供給・需要の時間足:4時間
トレード #1: 1.53775(ストップアウト)-51ピップス
トレード #2: 1.52358(成行)
ターゲット #1: 1.5498(月足ピボット)
ターゲット #2: 1.5658(週足ピボット)
ストップ: 1.51650

チャート:
9/4(金)更新: https://charts.mql5.com/8/742/gbpusd-h1-forex-capital-markets.png
9/3(木)更新: https://charts.mql5.com/8/732/gbpusd-h1-forex-capital-markets.png
9/2(水)更新: https://charts.mql5.com/8/722/gbpusd-h1-forex-capital-markets.png
9/1(火)更新: https://charts.mql5.com/8/711/gbpusd-h1-forex-capital-markets.png
8/28(金)更新: https://charts.mql5.com/8/685/gbpusd-h1-forex-capital-markets.png

コメント:
9/4(金)更新: 再トレードのエントリー条件が満たされたので、成行きでポジションを開きました。管理のパラメーターが上記の通りです。
9/3(木)更新: 再トレードのゾーンがクラスAになっていますが、ストップが100ピップ以下に成るエントリー価格を待機しています。
9/2(水)更新: トレードの1回目のエントリーが固定ストップに当たって指値で決済されました。損失が-51ピップスでした。下に2つすでにクラスAになっている需要ゾーンがありますので、ワンツーパンチを目指してストップが100ピップ以下のところで再トレードに成行きで入りたいです。
9/1(火)更新: ストップアウトしそうだったけどギリギリ生き残って現在回復しています。
8/28(金)更新: GBP/USDの買いトレードがセットアップしましたので、指値注文を設定いたしました。管理のパラメーターが上記の通りです。

今週の終了トレード

GBP/CAD 買い(ストップアウト)-131ピップス

————————————————
手法:トライフェクターエッジ逆張り
ダイバージェンス:クラスA
供給・需要の時間足:4時間
トレード #1: 2.02822(ストップアウト)-82ピップス
トレード #2: 2.01314(ストップアウト)-49ピップス
ターゲット #1: 2.0412(月足ピボット)
ターゲット #2: 2.0532(週足ピボット)
ストップ: 2.00825

チャート:
9/4(金)更新: https://charts.mql5.com/8/742/gbpcad-h1-forex-capital-markets.png
9/3(木)更新: https://charts.mql5.com/8/732/gbpcad-h1-forex-capital-markets.png
9/2(水)更新: https://charts.mql5.com/8/722/gbpcad-h1-forex-capital-markets.png
9/1(火)更新: https://charts.mql5.com/8/711/gbpcad-h1-forex-capital-markets-2.png
8/31(月)更新: https://charts.mql5.com/8/710/gbpcad-h1-forex-capital-markets-2.png

コメント:
9/4(金)更新: 順調だったが、もみあいの動きからブレークダウンしてしまい、結局固定ストップで決済されました。そうすると再トレードの損失が-49ピップスで、ワンツーパンチの合計が-131ピップスでした。
9/3(木)更新: あともう少しでターゲット#1が達成されそうです。
9/2(水)更新: 数時間前にストップアウトしそうだったが、現在回復しています。
9/1(火)更新: 再トレードのセットアップが現れましたので、指値注文を設定いたしました。詳細なパラメーターが上記の通りです。
8/31(月)更新: このトレードアイデアを本日のトライフェクタールームで初めて紹介いたしました。その後エントリーのチャンスがありましたので、成行きで入りましたが、すぐストップアウトされました。損失が-ピップスでした。ワンツーパンチがセットアップしそうですので、再トレードを目指します。

USD/CHF 売り(ストップアウト)-26ピップス

————————————————
手法:トライフェクターエッジ逆張り
ダイバージェンス:クラスA
供給・需要の時間足:4時間
トレード #1: 0.96681(ストップアウト)-26ピップス
トレード #2: 未定
ターゲット #1: 0.94720(フィボナッチ50.0%)
ターゲット #2: 0.93498(フィボナッチ78.6%)
ストップ: 0.96938

チャート:
9/4(金)更新: https://charts.mql5.com/8/742/usdchf-h1-forex-capital-markets.png
9/3(木)更新: https://charts.mql5.com/8/732/usdchf-h1-forex-capital-markets.png
9/2(水)更新: https://charts.mql5.com/8/722/usdchf-h1-forex-capital-markets.png

コメント:
9/4(金)更新: 通貨ペアがまた新しいクラスAの売りセットアップを表示していますが、今週この辺ですでに2回ストップアウトされていますので、3回目のエントリーを遠慮します。
9/3(木)更新: 1回目のトレードがストップアウトされました。損失が-26ピップスでした。近くににもう1つの供給ゾーンがありますので、ワンツーパンチの再トレードを目指したいです。
9/2(水)更新: 昨日ストップアウトされたUSD/CHFが新しい売りトレードセットアップを表示してくれたので、また指値の売り注文を設定いたしました。管理のパラメーターが上記の通りです。

USD/CAD 売り(キャンセル)

————————————————
手法:トライフェクターエッジ逆張り
ダイバージェンス:クラスA
供給・需要の時間足:4時間
トレード #1: 1.33348(指値)
トレード #2:
ターゲット #1: 1.3131(週足ピボット)
ターゲット #2: 1.30384(フィボナッチ78.6%)
ストップ:

チャート:
9/1(火)更新: https://charts.mql5.com/8/711/usdcad-h1-forex-capital-markets-2.png
8/30(日)更新: https://charts.mql5.com/8/694/usdcad-h1-forex-capital-markets.png

コメント:
9/1(火)更新: エントリーのチャンスができそうだったが、価格がターゲット#1まで落ちてしまったので、このアイデアをキャンセルいたします。またこのペアにエントリーセットアップが現れたら新規トレードとして紹介いたします。
8/30(日)更新: このトレードの最初のエントリーチャンスに間に合わなかったが、これからリートレスでまたエントリーチャンスがあるかもしれないですので、指値の売り注文を設定いたしました。管理のパラメーターが上記の通りです。

USD/CHF 売り(ストップアウト)-31ピップス

————————————————
手法:トライフェクターエッジ逆張り
ダイバージェンス:クラスA
供給・需要の時間足:4時間
トレード #1: 0.96421(指値)
トレード #2:
ターゲット #1: 0.94638(フィボナッチ50.0%)
ターゲット #2: 0.93458(フィボナッチ78.6%)
ストップ: 0.96734

チャート:
9/1(火)更新: https://charts.mql5.com/8/710/usdchf-h1-forex-capital-markets.png
8/30(日)更新: https://charts.mql5.com/8/694/usdchf-h1-forex-capital-markets.png

コメント:
9/1(火)更新: トレードがオープンされましたが、反転せずに固定ストップに当たって指値で決済されました。損失が-31ピップスでした。再トレードの機会がありませんでした。
8/30(日)更新: 先週の暴落のリートレスの途中でクラスAの供給ゾーンが現れたので、指値売り注文をゾーンの下辺で設置いたしました。管理のパラメーターが上記の通りです。

AUD/NZD 買い(キャンセル)

————————————————
手法:トライフェクターエッジ逆張り
ダイバージェンス:クラスA
供給・需要の時間足:4時間
トレード #1: 1.09410(指値)
トレード #2:
ターゲット #1: 1.1044(週足ピボット)
ターゲット #2: 1.1132(月足ピボット)
ストップ: 1.08898

チャート:
9/1(火)更新: 
8/30(日)更新: https://charts.mql5.com/8/694/audnzd-h1-forex-capital-markets.png
8/28(金)更新: https://charts.mql5.com/8/685/audnzd-h1-forex-capital-markets.png
8/26(水)更新: https://charts.mql5.com/8/664/audnzd-h1-forex-capital-markets.png

コメント:
9/1(火)更新: 
8/30(日)更新: 通貨ペアが指値のエントリー価格にどんどん離れていますが、計画のターゲット#2が当たるまでは指値注文を置いておきます。強気トレンドがターゲット#2を超えたら注文を取り消す。
8/28(金)更新: 通貨ペアが指値のエントリー価格にどんどん離れていますが、計画のターゲット#2が当たるまでは指値注文を置いておきます。強気トレンドがターゲット#2を超えたら注文を取り消す。
8/26(水)更新: 以前このペアでの買いトレードが勝ちました。また同じクラスA需要ゾーンに戻りそうですので、また前回と同じポラメーターでセットアップいたします。

0 コメント

コメントを残す

お問い合わせ

EZFXに対するご意見・ご質問・ご提案は、下記の入力フォームにてお寄せください。

Sending

©2017 EZFX

表示
非表示

メンバーログイン

パスワードのリセット

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。