• 先週のトレードシグナルで合計-457ピップスの損失が出ました。
  • 新しいトレードエントリーとリスク管理ルールを作成いたしましたので、ご参照ください:http://ezfx.jp/supply_demand_trade_quality/
  • 今日の報告でUSD/CHF、USD/JPY、EUR/USD、の新規トレードアイデアを紹介いたします。
  • CHF/JPY、EUR/GBP、GBP/CHF、のオープントレードアップデートもあります。
  • AUD/NZD、USD/JPY、の新しい終了トレード報告もあります。詳細は下記の「今週の終了トレード」セクションをご参照ください。
  • 先週のトレード結果の詳細は9月5日のポストをご参照ください:http://ezfx.jp/signal_2015-09-05/
  • ご質問ありましたらこのページの下辺であるコメント箱にてお問い合わせを投稿して下さい。

新規トレード

USD/CHF 売り(新規)

————————————————
手法:トライフェクターエッジ逆張り
ダイバージェンス:クラスA
供給・需要の時間足:4時間
トレード #1: 0.97929(指値)
トレード #2:
ターゲット #1: 0.9685(週足ピボット)
ターゲット #2: 0.9610(月足ピボット)
ストップ: 0.98259

チャート:
9/11(金)更新: https://charts.mql5.com/8/801/usdchf-h1-forex-capital-markets.png

コメント:
9/11(金)更新: このトレードを昨日のトライフェクタールームで初めて紹介いたしました。クラスAの供給ゾーンが現れたので、指値売り注文をそのゾーンの下辺で設定いたしました。管理のパラメーターが上記の通りです。

USD/JPY 売り(新規)

————————————————
手法:トライフェクターエッジ逆張り
ダイバージェンス:クラスA
供給・需要の時間足:4時間
トレード #1: 120.8513(指値)
トレード #2:
ターゲット #1: 119.7390(週足ピボット)
ターゲット #2: 119.163(フィボナッチ78.6%)
ストップ: 121.344

チャート:
9/11(金)更新: https://charts.mql5.com/8/801/usdjpy-h1-forex-capital-markets-2.png

コメント:
9/11(金)更新: 前回の買いトレードが逆方向のクラスAシグナルで成行きで決済しました。新しいトレードスペースにフィボナッチを引いて、指値売り注文を月足ピボットで設定いたしました。管理のパラメーターが上記の通りです。

EUR/USD 買い(新規)

————————————————
手法:トライフェクターエッジ逆張り
ダイバージェンス:クラスA
供給・需要の時間足:4時間
トレード #1: 1.11179(指値)
トレード #2:
ターゲット #1: 1.1256(月足ピボット)
ターゲット #2: 1.3151(週足ピボット)
ストップ: 1.10819

チャート:
9/11(金)更新: https://charts.mql5.com/8/801/eurusd-h1-forex-capital-markets.png
9/10(木)更新: https://charts.mql5.com/8/791/eurusd-h1-forex-capital-markets-4.png
9/8(火)更新: https://charts.mql5.com/8/770/eurusd-h1-forex-capital-markets.png

コメント:
9/11(金)更新: 買いトレードのセットアップがまだ有効ですが、もし逆方向の売りシグナルが現れたら買いトレードを諦めて売りトレードをセットアップいたします。
9/10(木)更新: 通貨ペアがまだ買いの方向へトレンドしていて、リトレースがまだです。
9/8(火)更新: このトレードを昨日のトライフェクタールームで最初に紹介いたしました。クラスAの需要ゾーンが現れたために指値買い注文を設定いたしました。管理のパラメーターが上記の通りです。

オープントレード

CHF/JPY 買い(オープン)

————————————————
手法:トライフェクターエッジ逆張り
ダイバージェンス:クラスA
供給・需要の時間足:4時間
トレード #1: 122.764(指値)
トレード #2:
ターゲット #1: 126.3787(月足ピボット)
ターゲット #2: 128.2860(週足ピボット)
ストップ: 121.882

チャート:
9/11(金)更新: https://charts.mql5.com/8/801/chfjpy-h1-forex-capital-markets.png
9/10(木)更新: https://charts.mql5.com/8/791/chfjpy-h1-forex-capital-markets.png
9/8(火)更新: https://charts.mql5.com/8/770/chfjpy-h1-forex-capital-markets.png
9/5(土)更新: https://charts.mql5.com/8/751/chfjpy-h1-forex-capital-markets.png
9/4(金)更新: https://charts.mql5.com/8/742/chfjpy-h1-forex-capital-markets-2.png

コメント:
9/11(金)更新: 順調です。
9/10(木)更新: 強気のブレークアウトが起きて新しい高値が出来ました。現在通貨ペアが週足ピボトの上下に動いています。強気トレンドの続きを期待しています。
9/8(火)更新: トレードがまだオーペンですが、まだ買いの方向へ反転してくれないです。万が一ストップアウトされましたらワンツーパンチのセットアップがありそうです。
9/5(土)更新: トレードが指値でオープンされたあとで下のトレンドが続いてギリギリストップアウトされなかったです。今週のマーケットクローズの前に少しだけ回復しましたが、まだトレンドの反転を期待しています。
9/4(金)更新: 通貨ペアがすでにクラスAになっている需要ゾーンに近づいたおまけに新しい強気ダイバージェンスも表示されました。指値買い注文をゾーンの上辺で設定いたしました。トレードの管理パラメーターが上記の通りです。

EUR/GBP 売り(オープン)

————————————————
手法:トライフェクターエッジ逆張り
ダイバージェンス:クラスA
供給・需要の時間足:4時間
トレード #1: 0.73596(成行)
トレード #2:
ターゲット #1: 0.7179(フィボナッチ50.0%)
ターゲット #2: 0.7602(月足ピボット)
ストップ: 0.74238

チャート:
9/11(金)更新: https://charts.mql5.com/8/801/eurgbp-h1-forex-capital-markets.png
9/10(木)更新: https://charts.mql5.com/8/791/eurgbp-h1-forex-capital-markets.png
9/8(火)更新: https://charts.mql5.com/8/770/eurgbp-h1-forex-capital-markets.png
9/5(土)更新: https://charts.mql5.com/8/751/eurgbp-h1-forex-capital-markets.png
9/4(金)更新: https://charts.mql5.com/8/742/eurgbp-h1-forex-capital-markets.png
9/3(木)更新: https://charts.mql5.com/8/732/eurgbp-h1-forex-capital-markets.png
9/2(水)更新: https://charts.mql5.com/8/722/eurgbp-h1-forex-capital-markets.png

コメント:
9/11(金)更新: 昨日のトライフェクタールームで逆方向のクラスAシグナルが現れましたので、ルールに従ってポジションを早めに利食いしても大丈夫でした。私はもう少しこのトレードの時間をあげたいですので、そのシグナルを無視してまだトレードを続けています。
9/10(木)更新: レンジ相場からの弱気ブレークダウンがまだ見たいです。現在価格がまた買いの方向へリトレースしています。
9/8(火)更新: 弱気トレンドが始まるように期待しています。
9/5(土)更新: 通貨ペアのレンジ相場が続いて、ブラークダウンせずにまたエントリーの方向へリトレースしました。来週にブレークダウンを期待しています。
9/4(金)更新: 昨日の夜にトライフェクタールームん時間のあとで通貨ペアが大きく下落してくれたが、そのあとずっともみ合いの動きです。下への続きと期待しています。
9/3(木)更新: 通貨ペアが少し落ちてくれたんですが、トレンド反転がまだ完全に起きていないです。
9/2(水)更新: こちらのトレードアイデアは昨日のトライフェクタールームで初めて紹介いたしました。通貨ペアに新規クラスAの売りトレードセットアップが現れましたので、成行きでトレードに入りました。管理のパラメーターが上記の通りです。

GBP/CHF 買い(オープン)

————————————————
手法:トライフェクターエッジ逆張り
ダイバージェンス:クラスA
供給・需要の時間足:4時間
トレード #1: 1.46606(成行)
トレード #2:
ターゲット #1: 1.50053(フィボナッチ50.0%)
ターゲット #2: 1.52364(フィボナッチ78.6%)
ストップ: 1.45973

チャート:
9/11(金)更新: https://charts.mql5.com/8/801/gbpchf-h1-forex-capital-markets.png
9/10(木)更新: https://charts.mql5.com/8/791/gbpchf-h1-forex-capital-markets.png
9/8(火)更新: https://charts.mql5.com/8/770/gbpchf-h1-forex-capital-markets.png
9/5(土)更新: https://charts.mql5.com/8/751/gbpchf-h1-forex-capital-markets.png
9/4(金)更新: https://charts.mql5.com/8/742/gbpchf-h1-forex-capital-markets.png
9/3(木)更新: https://charts.mql5.com/8/732/gbpchf-h1-forex-capital-markets.png
9/2(水)更新: https://charts.mql5.com/8/722/gbpchf-h1-forex-capital-markets-2.png

コメント:
9/11(金)更新: とりあえず順調ですが、今のところで値動きがレンジ相場からブレークアウトしてまた買いの方向へ進むように期待しています。
9/10(木)更新: ターゲット#1が達成されて、そしてターゲット#2の分のストップがブレークイーブンへ移動されました。現在通貨ペアがフィボナッチの50%レベルでもみ合いの動きしています。
9/8(火)更新: 通貨ペアがまたレンジの上辺に当たっていますが、今回こそブレークアウトしてくれるかな?
9/5(土)更新: 通貨ペアがレンジ相場からブレークアウトせずにまたエントリーの方向にリトレースしました。来週にブレークアウトを期待しています。
9/4(金)更新: トレードが買いの方向へ進んでくれたんですが、まだレーンジ相場の上辺からブレークアウトしていないです。
9/3(木)更新: レンジ相場から買いの方向へのトレンドブレークアウトを期待しています。
9/2(水)更新: こちらのトレードアイデアは昨日のトライフェクタールームで初めて紹介いたしました。通貨ペアに新規クラスAの買いトレードセットアップが現れましたので、成行きでストップが100ピップ以下になるところでトレードに入りました。管理のパラメーターが上記の通りです。

今週の終了トレード

AUD/NZD 買い(勝ち)+242ピップス

————————————————
手法:トライフェクターエッジ逆張り
ダイバージェンス:クラスA
供給・需要の時間足:4時間
トレード #1: 1.09410(指値)
トレード #2:
ターゲット #1: 1.1044(週足ピボット)
ターゲット #2: 1.1183(月足ピボット)
ストップ: 1.08910

チャート:
9/11(金)更新: https://charts.mql5.com/8/801/audnzd-h1-forex-capital-markets.png
9/10(木)更新: https://charts.mql5.com/8/791/audnzd-h1-forex-capital-markets.png
9/8(火)更新: https://charts.mql5.com/8/770/audnzd-h1-forex-capital-markets.png
9/5(土)更新: https://charts.mql5.com/8/751/audnzd-h1-forex-capital-markets.png
9/4(金)更新: https://charts.mql5.com/8/742/audnzd-h1-forex-capital-markets-2.png

コメント:
9/11(金)更新: 最終ターゲットが達成されて、ポジションが指値で決済されました。取得の利益が+242ピップスでした。
9/10(木)更新: 指値注文が約定されて、そして25分以内でターゲット#1が達成されて、ターゲット#2のポジションの固定ストップがブレークイーブンへ移動されました。
9/8(火)更新: この通貨ペアが約定をくれずに買いの方向へトレンドしてしまいました。とりあえずまだ新規トレードとしてリストに残します。もしまたセットアップの需要ゾーンまでリトレースしてくれれば指値で買います。だけど、もしその前に価格が計画のターゲット#2を超えたらこのアイデアをキャンセルします。
9/5(土)更新: 価格が指値注文に近づきましたが、トレードがオープンされなかった。今度また落ちてくれれば約定がつくと思います。
9/4(金)更新: 通貨ペアがすでにクラスAになっている需要ゾーンに近づいてきましたので、指値買い注文をゾーンの上辺で設定いたしました。トレードの管理パラメーターが上記の通りです。

USD/JPY 買い(勝ち)+121ピップス

————————————————
手法:トライフェクターエッジ逆張り
ダイバージェンス:クラスA
供給・需要の時間足:4時間
トレード #1: 119.776(ストップアウト)-60ピップス
トレード #2: 119.044(勝ち)+181
ターゲット #1: 120.8513(月足ピボット)
ターゲット #2: 122.8037(週足ピボット)
ストップ: 118.388

チャート:
9/11(金)更新: https://charts.mql5.com/8/801/usdjpy-h1-forex-capital-markets.png
9/10(木)更新: https://charts.mql5.com/8/791/usdjpy-h1-forex-capital-markets.png
9/8(火)更新: https://charts.mql5.com/8/770/usdjpy-h1-forex-capital-markets.png
9/5(土)更新: https://charts.mql5.com/8/751/usdjpy-h1-forex-capital-markets.png
9/4(金)更新: https://charts.mql5.com/8/742/usdjpy-h1-forex-capital-markets-2.png
9/3(木)更新: https://charts.mql5.com/8/732/usdjpy-h1-forex-capital-markets.png

コメント:
9/11(金)更新: ターゲット#2の分がターゲットに達成する前に逆方向のクラスAシグナルが現れたので、成行きで利食いしました。ターゲット#2の分で取得できたピップスがターゲット#1の分より少し少ないですので、再トレードで取れた最大のピップスがターゲット#1で取得した+181ピップスになります。そうするとワンツーパンチの結果の合計が+121ピップスになって、成功でした。
9/10(木)更新: ターゲット#1が達成されて、ストップがブレークイーブンへ移動されました。現在価格が下の方向へリトレースしていますが、強気トレンドが復活すると思います。
9/8(火)更新: 通貨ペアが買いの方向へトレンドしそうだったが、まだ本気で反転してくれないです。
9/5(土)更新: 1回目トレードがストップアウトされました。損失が-60ピップスでした。そのクラスAのセットアップがまた現れましたので、ワンツーパンチの再トレードルールに従って指値買い注文を設定いたしました。2回目のトレードは現在オープンで、管理のパラメーターが上記の通りです。
9/4(金)更新: 買いの指値注文に約定がつきましたので、トレードがオープンです。現在少しプラスになっていますが、本気での反転がまだ始まらないです。
9/3(木)更新: この通貨ペアに新しいクラスA需要ゾーンが現れましたので、買いの指値注文を設定いたしました。管理のパラメーターが上記の通りです。

AUD/JPY 売り(ストップアウト)-25ピップス

————————————————
手法:トライフェクターエッジ逆張り
ダイバージェンス:クラスA
供給・需要の時間足:4時間
トレード #1: 84.94(成行)
トレード #2:
ターゲット #1: 83.8013(週足ピボット)
ターゲット #2: 82.756(フィボナッチ78.6%)
ストップ: 85.193

チャート:
9/10(木)更新: https://charts.mql5.com/8/787/audjpy-h1-forex-capital-markets.png

チャート:
9/10(木)更新: こちらのトレードが昨日のトライフェクタールームでセットアップされました。結局1回目のエントリーが固定ストップに当たって、指値で決済されました。損失が-25ピップスでした。

GBP/JPY 買い(ストップアウト)-45ピップス

————————————————
手法:トライフェクターエッジ逆張り
ダイバージェンス:クラスA
供給・需要の時間足:4時間
トレード #1: 182.813(ストップアウト)-45ピップス
トレード #2: 未定
ターゲット #1: 188.1140(月足ピボット)
ターゲット #2: 191.0423(月足ピボット)
ストップ: 182.366

チャート:
9/10(木)更新: https://charts.mql5.com/8/791/gbpjpy-h1-forex-capital-markets-4.png
9/8(火)更新: https://charts.mql5.com/8/770/gbpjpy-h1-forex-capital-markets.png
9/5(土)更新: https://charts.mql5.com/8/751/gbpjpy-h1-forex-capital-markets-3.png
9/4(金)更新: https://charts.mql5.com/8/742/gbpjpy-h1-forex-capital-markets.png
9/3(木)更新: https://charts.mql5.com/8/732/gbpjpy-h1-forex-capital-markets.png

コメント:
9/10(木)更新: 現在再トレードのセットアップがなさそうですので、ワンツーパンチをキャンセルします。またこのペアに新しいトレードセットアップが現れたら皆さんに報告いたします。
9/8(火)更新: ワンツーパンチの再トレードエントリーシグナルを待機しています。
9/5(土)更新: 1回目のトレードがストップアウトされました。損失が-45ピップスでした。すでにクラスAになっている需要ゾーンが175.172にありますので、そちらまで落ちてくれればワンツーパンチの再トレードチャンスがあるかもしれません。
9/4(金)更新: エントリーの条件が満たされたので、トレードが成行きでオープンできます。
9/3(木)更新: この通貨ペアに新しいクラスA需要ゾーンが現れましたが、そのゾーンの上辺と固定ストップの間に100ピップ以上の距離があるために指値注文が設定できません。価格が下落しましたら、その距離が100ピップ以下になったところで成行きで通貨ペアを買いたいです。現在その機会を待機しています。トレードがオープンになりましたら管理のパラメーターが上記の通りになります。

0 コメント

コメントを残す

お問い合わせ

EZFXに対するご意見・ご質問・ご提案は、下記の入力フォームにてお寄せください。

Sending

©2017 EZFX

表示
非表示

メンバーログイン

パスワードのリセット

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。