[pl_alertbox type=”error” closable=”yes”]

ボラティリティー警告


来週の日本の木曜日(17日)に米国FF金利レートが引き上げるかもしれないですので、ボラティリティーが増えて、ドル高(円安)が急に進むかもしれないです。リスク管理に気をつけましょう。

[/pl_alertbox]

  • 先週のトレードシグナルで合計+399ピップスの利益が取得できました。
  • トレードサイズの差のためにピップスと資金の業績が異なる時もありますので、ご了承ください。
  • ブローカーによってマーケットデーターが異なるためにMT4チャートのインディケーター表示も異なる場合があります。2015年11月9日にFXCMのMT4の不具合のため、Oandaの方のチャートに切り替えました。EZFXと同じチャートを表示するためにOandaのMT4をダウンロードしてデモ講座を作ってください:https://fxtrade.oanda.com/lang/ja/your_account/fxtrade/register/gate
  • 新しいトレードエントリーとリスク管理ルールを作成いたしましたので、ご参照ください:http://ezfx.jp/supply_demand_trade_quality/
  • 今日のレポートでGBP/CHF、CHF/JPY、AUD/CHF、の新規トレードを紹介いたします。
  • EUR/JPY、AUD/NZD、USD/JPY、USD/CAD、のオープントレードアップデートもあります。
  • 今日はEUR/AUD、CAD/JPY、の新しい終了トレード報告があります。詳細はこのページの下辺での「今週の終了トレード」セクションをご参照ください。
  • 先週のトレード結果の詳細は11月28日のポストをご参照ください:http://ezfx.jp/signal_2015-11-28/
  • ご質問ありましたらこのページの下辺であるコメント箱にてお問い合わせを投稿して下さい。

新規トレード

GBP/CHF 買い(新規)

————————————————
手法:トライフェクターエッジ逆張り
ダイバージェンス:クラスA
供給・需要の時間足:4時間
トレード #1: 1.49075(指値)
トレード #2:
ターゲット #1: 1.5194(週足ピボット)
ターゲット #2: 1.5369(月足ピボット)
ストップ: 1.48556

チャート:
12/11(金)更新: https://charts.mql5.com/9/622/audchf-h1-oanda-division1-2.png

コメント:
12/11(金)更新: 買いトレードに必要なすべての要因が表示されていますので、指値買い注文を設定することができます。管理のパラメーターが上記の通りです。

CHF/JPY 売り(新規)

————————————————
手法:トライフェクターエッジ逆張り
ダイバージェンス:クラスA
供給・需要の時間足:4時間
トレード #1: 123.733(指値)
トレード #2:
ターゲット #1: 122.083(月足ピボット)
ターゲット #2: 120.583(週足ピボット)
ストップ: 124.053

チャート:
12/11(金)更新: https://charts.mql5.com/9/622/chfjpy-h1-oanda-division1.png

コメント:
12/11(金)更新: 売りトレードに必要なすべての要因が表示されていますので、指値買い注文を設定することができます。管理のパラメーターが上記の通りです。

AUD/CHF 買い(新規)

————————————————
手法:トライフェクターエッジ逆張り
ダイバージェンス:クラスA
供給・需要の時間足:4時間
トレード #1: 0.71155(指値)
トレード #2:
ターゲット #1: 0.7312(月足ピボット)
ターゲット #2: 0.7373(週足ピボット)
ストップ: 134.661

チャート:
12/11(金)更新: https://charts.mql5.com/9/622/audchf-h1-oanda-division1-2.png

コメント:
12/11(金)更新: 買いトレードに必要なすべての要因が表示されていますので、指値買い注文を設定することができます。管理のパラメーターが上記の通りです。

オープントレード

EUR/JPY 売り(オープン)

————————————————
手法:トライフェクターエッジ逆張り
ダイバージェンス:クラスA
供給・需要の時間足:4時間
トレード #1: 133.936(指値)
トレード #2:
ターゲット #1: 132.7533(週足ピボット)
ターゲット #2: 130.9537(月足ピボット)
ストップ: 134.661

チャート:
12/11(金)更新: https://charts.mql5.com/9/622/eurjpy-h1-oanda-division1.png

コメント:
12/11(金)更新: こちらのトレードを今週のトライフェクタールームで初めて紹介しました。ターゲット#1に近づいたが、またエントリーの方向へチトレースしました。三角移動平均線がまだ赤ですので、下りトレンドが復活するかもしれません。

AUD/NZD 売り(オープン)

————————————————
手法:トライフェクターエッジ逆張り
ダイバージェンス:クラスA
供給・需要の時間足:4時間
トレード #1: 1.10385(指値)
トレード #2:
ターゲット #1: 1.0852(月足ピボット)
ターゲット #2: 10683(月足ピボット)
ストップ: 1.10902

チャート:
12/11(金)更新: https://charts.mql5.com/9/622/audnzd-h1-oanda-division1.png
12/05(土)更新: https://charts.mql5.com/9/571/audnzd-h4-oanda-division1.png
12/04(金)更新: https://charts.mql5.com/9/559/audnzd-h4-oanda-division1.png

コメント:
12/11(金)更新: 通貨ペアが数日間前にエントリーの方向へ急にリトレースしましたが、また最終ターゲットの方向に落ちてくれました。順調です。
12/05(土)更新: トレードが指値でオープンされて、マーケットクローズの時点ではターゲット#1に近づいてきました。順調です。
12/04(金)更新: クラスAシグナルが表示された後で三角移動平均線が赤に変色しましたので、指値売り注文を供給ゾーンの下辺で設定いたしました。こちらのクラスAセットアップは供給ゾーンが非常にあついため、ストップを最近の高値より少し上で設定しました。管理のパラメーターが上記の通りです。

USD/JPY 売り(オープン)

————————————————
手法:トライフェクターエッジ逆張り
ダイバージェンス:クラスA
供給・需要の時間足:4時間
トレード #1: 123.16(成行)
トレード #2:
ターゲット #1: 120.906(フィボナッチ50.0%)
ターゲット #2: 120.043(月足ピボット)
ストップ: 123.795

チャート:
12/11(金)更新: https://charts.mql5.com/9/622/usdjpy-h4-oanda-division1.png
12/05(土)更新: https://charts.mql5.com/9/572/usdjpy-h4-oanda-division1.png
12/04(金)更新: https://charts.mql5.com/9/559/usdjpy-h4-oanda-division1.png
12/02(水)更新: https://charts.mql5.com/9/534/usdjpy-h4-oanda-division1.png
12/01(火)更新: https://charts.mql5.com/9/523/usdjpy-h4-oanda-division1-2.png

コメント:
12/11(金)更新: ターゲット#1に近づいたが、またエントリーの方向へチトレースしました。三角移動平均線がまだ赤ですので、下りトレンドが復活するかもしれません。
12/05(土)更新: これから需要ゾーンのサポートのブレークを期待しています。
12/04(金)更新: これから需要ゾーンのサポートのブレークを期待しています。
12/02(水)更新: エントリー条件が満たされたので、成行きでポジションをオープンしました。
12/01(火)更新: こちらのトレードを昨日のトライフェクタールームで紹介致しました。4時間足チャートで通貨ペアがクラスA供給ゾーンの方向へリトレースしてくれてそして三角移動平均線がまだ赤です。現在必要なストップが100ピップ以下になっているので、成行きで売りトレードを開くか供給ゾーンの下辺で指値注文を設定してもいいです。管理のパラメーターが上記の通りです。

USD/CAD 売り(ワンツーパンチ)

————————————————
手法:トライフェクターエッジ逆張り
ダイバージェンス:クラスA
供給・需要の時間足:4時間
トレード #1: 1.34168(ストップアウト)-44ピップス
トレード #2: 未定
ターゲット #1: 1.3253(月足ピボット)
ターゲット #2: 1.3070(月足ピボット)
ストップ: 1.34608

チャート:
12/11(金)更新: https://charts.mql5.com/9/622/usdcad-h1-oanda-division1.png
12/05(土)更新: https://charts.mql5.com/9/572/usdcad-h4-oanda-division1.png
12/04(金)更新: https://charts.mql5.com/9/559/usdcad-h1-oanda-division1.png
12/02(水)更新: https://charts.mql5.com/9/534/usdcad-h4-oanda-division1.png
12/01(火)更新: https://charts.mql5.com/9/523/usdcad-h4-oanda-division1.png
11/28(土)更新: https://charts.mql5.com/9/508/usdcad-h4-oanda-division1-2.png
11/21(土)更新: https://charts.mql5.com/9/450/usdcad-h4-oanda-division1.png
11/18(水)更新: https://charts.mql5.com/9/413/usdcad-h1-oanda-division1.png
11/14(土)更新: https://charts.mql5.com/9/384/usdcad-h1-oanda-division1.png

コメント:
12/11(金)更新: 再トレードのエントリーシグナルを待機しています。
12/05(土)更新: 1回目のトレードがストップアウトされました。損失が-44ピップスでした。今度シグナルが4時間足チャートに現れたらワンツーパンチの再トレードがしたいです。
12/04(金)更新: 三角移動平均線が赤に変色しましたが、ブレークダウンがまだです。
12/02(水)更新: 通貨ペアがまだブレークダウンしないし、三角移動平均線がまだブルーの強気シグナルです。そのままポジションを持って、売りシグナルを期待します。
12/01(火)更新: 通貨ペアがまだブレークダウンしないし、三角移動平均線がまだブルーの強気シグナルです。そのままポジションを持って、売りシグナルを期待します。
11/28(土)更新: トレードがまたエントリー価格へリトレースしています。このペアがブレークダウンしそうですので、そのまま続きましょう。三角移動平均線が変色しましたらさらに自信を持つようになります。
11/21(土)更新: 現在このトレードがオープンで、反転待ちです。
11/18(水)更新: 通貨ペアがまだトレードのエントリー価格に達成しません。エントリー条件が満たされるのを待機しています。
11/14(土)更新: 価格がまだこのセットアップのエントリーに100ピップ位ほど離れているけど、後も少しで始まりそうですので、紹介いたします。まだ指値注文を設定するのが早いですが、観察して、そしてエントリー条件が満たされたらトレードをセットアップしましょう。

今週の終了トレード

CAD/JPY 売り(勝ち)+170ピップス

————————————————
手法:トライフェクターエッジ逆張り
ダイバージェンス:クラスA
供給・需要の時間足:4時間
トレード #1: 92.846(成行)
トレード #2:
ターゲット #1: 91.7157(月足ピボット)
ターゲット #2: 91.1450(フィボナッチ78.6%)
ストップ: 93.280

チャート:
12/11(金)更新: https://charts.mql5.com/9/622/cadjpy-h1-oanda-division1.png
12/05(土)更新: https://charts.mql5.com/9/572/cadjpy-h1-oanda-division1.png
12/04(金)更新: https://charts.mql5.com/9/559/cadjpy-h1-oanda-division1.png
12/02(水)更新: https://charts.mql5.com/9/534/cadjpy-h1-oanda-division1.png
12/01(火)更新: https://charts.mql5.com/9/523/cadjpy-h1-oanda-division1.png
11/28(土)更新: https://charts.mql5.com/9/508/cadjpy-h1-oanda-division1.png
11/21(土)更新: https://charts.mql5.com/9/450/cadjpy-h1-oanda-division1.png
11/18(水)更新: https://charts.mql5.com/9/413/cadjpy-h1-oanda-division1.png
11/14(土)更新: https://charts.mql5.com/9/384/cadjpy-h1-oanda-division1.png
11/12(木)更新: https://charts.mql5.com/9/357/cadjpy-h1-oanda-division1.png
11/07(土)更新: https://charts.mql5.com/9/320/cadjpy-h1-forex-capital-markets.png
11/05(木)更新: https://charts.mql5.com/9/295/cadjpy-h1-forex-capital-markets.png
11/04(水)更新: https://charts.mql5.com/9/283/cadjpy-h1-forex-capital-markets.png

コメント:
12/11(金)更新: 最終利益ターゲットが達成されました。利益が+170ピップス。そのあとトレンドがさらに進みましたので、ターゲット#2の分のポジションをトレンドフォローのルールで管理すれが良かったと思います。
12/05(土)更新: 三角移動平均線がまた赤に変色してくれて、新しい安値もできました。レンジ相場がこれからブレークダウンするように期待しています。
12/04(金)更新: 期待していたブレークダウンだおきましたが、まだターゲット#2に達成しません。とりあえず順調です。
12/02(水)更新: ブレークダウン待ちです。
12/01(火)更新: トレードが少しリトレースしましたが、またブレークダウンしてくれると思います。
11/28(土)更新: ターゲット#1が達成されました。利益の一部を確保すると同時にストップをブレークイーブンへ移動しました。残りの分で計画の最終利益ターゲットを狙っています。
11/21(土)更新: 先週のトレードの中でこのトレードだけが良い方向に進んでくれたんです。ターゲット#1がまだ達成されないけど、近いです。
11/18(水)更新: 通貨ペアがエントリー価格の方向にリトレースしましたが、この後またターゲットの方向へ落ちてくれると思います。
11/14(土)更新: ターゲット#1が後もう少しで達成されそうです。
11/12(木)更新: ブレークダウン待ちです。
11/07(土)更新: 通貨ペアがまだブレークダウンせずに、長いひげがサポートの足跡です。時間がかかるかもしれないけど、まだブレークダウンを期待しています。
11/05(木)更新: 順調です。
11/04(水)更新: クラスAエントリーシグナルが表示されたので、成行きで通貨ペアを売りました。管理のパラメーターが上記の通りです。

EUR/AUD 買い(勝ち)+664ピップス

————————————————
手法:トライフェクターエッジ逆張り
ダイバージェンス:クラスA
供給・需要の時間足:4時間
トレード #1: 1.46693(ストップアウト)-97ピップス
トレード #2: 1.44036(指値)
ターゲット #1: 1.4865(月足ピボット)
ターゲット #2: 1.53080(フィボナッチ78.6%)
ストップ: 1.43104

チャート:
12/11(金)更新: https://charts.mql5.com/9/622/euraud-h1-oanda-division1.png
12/05(土)更新: https://charts.mql5.com/9/572/euraud-h1-oanda-division1-2.png
12/04(金)更新: https://charts.mql5.com/9/559/euraud-h1-oanda-division1.png
12/02(水)更新: https://charts.mql5.com/9/534/euraud-h4-oanda-division1.png
12/01(火)更新: https://charts.mql5.com/9/522/euraud-h4-oanda-division1.png
11/28(土)更新: https://charts.mql5.com/9/508/euraud-h1-oanda-division1.png

コメント:
12/11(金)更新: 2種類の早期決済シグナルが発生しましたので、ポジションを成行きで決済しました。利益が+664ピップスでした。
12/05(土)更新: 三角移動平均線がまだブルーなので、トレンドフォローします。
12/04(金)更新: 三角移動平均線がブルーに変色してからその下のクラスB需要ゾーンの上辺で指値買い注文を設定しました。その注文に約定がつきました。その後、ターゲット#1が達成されましたので、ポジションの一部を決済してストップをブレークイーブンへ移動しました。管理のパラメーターが上記の通りです。
12/02(水)更新: 4時間足チャートで新しいクラスAトレードセットアップと三角移動平均線の変色を待機しています。
12/01(火)更新: EURペアの下りトレンドがまだまだ反転しないです。通貨ペアが固定ストップに当たって、ポジションが決済されました。損失が-97ピップスでした。下の方に既存のクラスA需要ゾーンがありませうので、ワンツーパンチをトライしていみたいです。次回のエントリーのタイミングは4時間足チャートで計って、三角移動平均線が変色しない限りエントリーしません。
11/28(土)更新: クラスAの買いシグナルに加えて、三角移動平均線が赤からブルーに変色してくれたので、いいリスク対リワードの比率でトレードを成行きで入りました。管理のパラメーターが上記の通りです。

0 コメント

コメントを残す

お問い合わせ

EZFXに対するご意見・ご質問・ご提案は、下記の入力フォームにてお寄せください。

Sending

©2017 EZFX

表示
非表示

メンバーログイン

パスワードのリセット

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。